XVSR-275 官能小説 息子の熟れ嫁 笹倉杏



教職を退職して3年。息子夫婦と同居して楽しく毎日を過ごしていた義父の龍太郎。そんなある日の寝苦しい夜、義父は扉の向こうから聞こえる息子の嫁の艶かしい声に気が付きオナニー現場を覗いてしまう。その事実に気が付いた杏は夫の浮気が原因で3年以上SEXしていないこともあり義父を性の対象として意識していく。果たして2人の関係はどうなるのか?豊熟な色気を醸し出す杏の誘惑に勝てるのか…?
関連動画
PR
人気動画
ブログパーツ
月別アーカイブ